« パナ製品購入を考えている人へ | トップページ | 広がる被害者団体と探偵集団ストーカー »

2010年10月12日 (火)

探偵集団ストーカーの強欲商売システム「恐怖商法」!

◆探偵の強欲商売システム「恐怖商法」


探偵の本業が集団ストーカー業ということは、もうすでに現在ではどこで見ても有名な話で、探偵の代名詞にさえなっている。


だから探そうと思えば、インターネットでも雑誌でも本でも、どこでも載ってる。

例えば、「探偵 別れさせ屋」 「探偵 集団ストーカー」

などでネット検索すれば、タダで溢れるほど検索結果は出てくるはずだ。雑誌にも記事が出ている。直接・間接に遭って知っている人も沢山いる。


しかしもしあなたが、わざわざお金を払って知ろうという変わった人ならば、世の中の裏本的なものもいくらでも出ている。

しかし買うのはおすすめしない・・・


なぜかと言えば・・・・・ 

探偵ストーカーの「恐怖商法」にはまるから。



強欲な探偵達は、

きっとあなたにも心あたりがあると思う・・・

恐怖を煽って、あなたに協力をさせたり、

恐怖元から救われるための情報や物を買わされる商法。

情報をもらう代わりに、協力したりもあっただろう。


ただ金を儲けて、あなたを脅迫してタダで使い倒すだけでは満足しない。


「これを読めば真実が知れる!」

「これを買えば助かる!」

と恐怖の真実を知りかけて焦ったあなた達に

「恐怖の出口情報」を与えて


恐怖にかられてあなたが何でも買ったり調べたりするように

追い込んで、カネまで使わすのだ!!!


・・・・・すごい強欲ぶりでしょう?!!

探偵というのは、とにかく、強欲も徹底しているものなんです。



◆探偵集団ストーカーから情報や知識を得ない!!!-最後にあるのは全ての損失。


人間は、「知識で分からない恐怖には、

自分の余計な憶測や妄想で大きく膨らませて

相手の得体が知れないほど強く大きいものと

勘違いしてしまいます。


・・そしてついには下僕のように服従してしまいます。



集団ストーカーなんて、気味悪くて、詳しくなかなか誰も知りませんよね??

そこに

「探偵達しかこの恐怖から救われる情報を知らない!」という

「ニセ逃げ道」を用意して追い込み、



「恐怖する人」から絶対的有利な立場に立って、

ひたすら人を使ったり買わせたり、利用しまくるシステムなのです。



そしておまけに最後には、

「悪事に協力してしまった」という苦しい自責のあるあなた達に、

責任を全部背負わせて、

逃げる。


覚えておいてください。

最後にはあなた達は、

協力の元の理由が本当はどんな優しい理由だったにしろ、

被害者から恨まれるような立場にあい、


そして顔も名前も出さない真犯人の探偵の彼らは、

何の痛みもなくお金儲けをして生きていくんです。


残るのはただ、被害者との恨み合いと、

協力して得た、すでにインターネットを調べれば氾濫していた意味のない情報だけ・・・



探偵は、

情報ナイ」 「推理知能ナイ」 「ゲロく強欲」と3点をチェックしておけば、まずだまされないと思って間違いありません。


人間は知識で分からない恐怖には、自分の余計な憶測や妄想で大きく膨らませて、強大な恐怖を感じてしまうものです。


その点を注意して、

追い詰められて使い回されることの無いよう、探偵の恐怖商法システムをよく理解し


無理やり惨めに集ストのシンパ協力させられた上、金や利益までも取りあげられるという酷いことのないようにしてください。


« パナ製品購入を考えている人へ | トップページ | 広がる被害者団体と探偵集団ストーカー »

無料ブログはココログ